ページの先頭です

水のこと体験しよう

下水処理場に行ってみよう

下水処理場って見学できるの知ってる? みんなの住んでいる地域の役所や役場に聞くといろいろ教えてくれるよ。 実際に下水処理場に行って調べてみよう!

ステップ1:見学を申しこもう

みんなの住んでいる地域の役所や役場のウェブサイトを調べてみよう。
申しこみ方法などがくわしくのっているよ!!
のっていない場合もあるので、その時は電話でといあわせよう!

ステップ2:見学の準備をしよう

調べたものをまとめやすいように取材メモを準備しよう。
見学に行く前に「下水処理場を見てみよう」を見てギモンに思ったことをまとめておこう。
あとは筆記用具とカメラを持って見学に出発だ!!

取材メモをダウンロードする

ステップ3:実際に行ってみよう

下水をキレイにする方法や実際の処理施設を見学することができるよ。
処理場の人に教えてもらったことやみんなが思ったことを忘れずにメモに書いておこう。
カメラで写真をとるのも忘れずに!!

ステップ4:調べた内容をまとめよう

見学した時に書いた取材メモの中から「へぇ~そうなんだ」「みんなにも知ってほしいな」と感じたことを書いてみよう。
書き終わったら、もう一度取材メモを読み直し、間違いや書きもらしが無いかをチェックしよう。おうちの人に見てもらうと良いアドバイスがもらえるかも!
写真と一緒にまとめれば自由研究にもなるね。

見学のポイント

1.事前に調べて行こう

見学に行く前に下水処理場について調べていくと、見学がよりわかりやすくなるよ。

2.見学はおとなと一緒に行こう

下水処理場にはきけんな場所もたくさんあるよ。見学には必ずおとなの人と行こう。

3.マナーを守ろう

マナーを守って見学しよう。案内してくれる人の話をよく聞き、指示は守ろうね。

4.写真をとっておこう

あとでまとめるときに写真があると、よりわかりやすくなるよ。ただし写真をとってはいけない場所もあるので、案内してくれる人に聞いてから写真をとってね。

5.わからないことは質問しよう

説明を聞いてわからなかったことは、案内してくれる人にどんどん質問しよう。

6.お礼を言おう

見学が終わったら案内してくれた人や教えてくれた人に感謝の気持ちをこめて、お礼を言おう。

ふだんの生活ではなかなか見ることができない下水処理場を実際に見て、みんなが使った水をキレイにして海や川に戻すことの大切さがわかったかな? これからも水を大切に使ってね!

一覧を見る

このページのトップへ